診療時間
アクセス
2022.4.1 新規開院
人とのかかわりを
通して、
幸せを追求します。
新狭山かえでクリニックは、地域の皆様の健康を守る
「こころ」のかかりつけ医院になります。
NEWS
2022.11.05
休診のご案内

年末年始
12/29(木)~1/3(火)
ご予約は早めにお電話ください。

診療時間 日・祝
9:00-13:00
15:00-19:00
TEL:04-2900-6172
電話受付時間 9:00-13:00 / 15:00-18:30
地域の健康を守る
「こころ」のかかりつけ
医院になります
ABOUT US

西武新宿線新狭山駅南口に、一般社団法人楓会「新狭山かえでクリニック」を新規開院します。
「穏やかな心、優しい気持ちで過ごせる幸せな時間を支援していきます」をコンセプトに、当院を利用していただく方のお話を丁寧に聴き、一緒に治療方針を考えていきます。
「こころ」の症状は一人ひとり異なり、それに伴う治療や対応も変わってきます。
「こころ」について考える機会があった、身近に悩んでいる。。
など、どんな些細なことでも、一度ご相談ください。

FEATURES
FEATURES
当院の特徴
地域のニーズに合わせて、チームとしてプロフェッショナルに関わります。
1
地域医療
地域で安心して暮らせるために応援します。
2
丁寧な診療
診療の時間を余裕をもって確保しています。
3
看護センターの設置
精神看護専門看護師、心理相談員の資格を持つ担当者が、多方面からの相談に対応します。
4
デイケア リワーク
あなたと一緒に考えサポートします。
5
訪問看護との連携
自宅での過ごし方のサポート等を行います。
DOCTOR
DOCTOR
医師の紹介
わかりやすい説明と、
丁寧な診療を心がけて
います

皆さま、こんにちは。

私は、平成元年から埼玉県の県央地区にある施設で精神科医療や精神保健福祉をめぐる様々な領域で経験を積んで参りました。特にこの20年ほどは精神科リハビリテーションを中心として、精神疾患がある方々の社会参加や就労支援、最近ではメンタルヘルス不調による休職者の職場復帰支援に、多職種チームの一員として携わってきました。

この度、タイミングに恵まれて志を同じくするプロフェッショナルと出会い、この素晴らしい仲間とともに「新狭山かえでクリニック」を始動させることになりました。これまでの経験を活かしつつ、私が精神科専門医として歩み始めた地である埼玉県西部~川越比企地域に根ざし、構築が待たれる「精神障害にも対応した地域包括ケアシステム」の一端を担うことができるクリニックとなるよう努めてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

新狭山かえでクリニック 院長
関口 隆一
RYUICHI SEKIGUCHI
NEWS
お知らせ
第4回 めいぷる寄席
第4回   めいぷる寄席
行雲亭朝呂里 心にやさしい落語会

日時:令和4年12月10日(土)15:10~17:00
          (15:00開場)
場所:新狭山かえでクリニック 2階 デイケア室
    新狭山駅南口下車 徒歩1分、コンビニの上
 
申込:クリニック受付に14時~15時の間に
電話(04-2900-6172)で。
通院有無に関わらずどなたでも参加できます。
木戸銭: 無料、 マスク着用お願いします。
行雲亭朝呂里(こううんていちょろり)プロフィール
 精神科医、医学博士、クリニック土曜午前外来担当
 落語好きが高じて素人落語家に。下手、真面目。
「行雲亭朝呂里」で落語情報をTwitterで発信しています。

めいぷる寄席とは
 2カ月に1回、偶数月の第2土曜日(原則)に、クリニックで開催しています。
 落語2席に加え、クリニックならではの健康に関する質問にも、当日お答えします。
笑いながら、一緒に健康増進を目指しましょう。
      12月は、年末の大ネタ「芝浜」ほか の予定。